安産・子授けの神といわれる
小牛田の山神社

山神社の「おまくら」は、赤ちゃんが授かるように、

お産が軽くなるようにとの意味が込められています。

安産祈願・子授け祈願の際にお受け頂けます。     

子授け・安産・神枕(お枕について)
お枕の作り方はこちら
新着情報・更新履歴

令和4年5月20日 歴史ページを更新しました
「令和の代も信仰の篤い山神講」 ≫

令和4年4月9日 歴史ページを更新しました
「都市計画道路・新興団地造成で変わる村」 ≫
「仙台市内神社仏閣の境内の「山神」の石碑」 ≫

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のご案内

【安産祈願・御礼参り・諸祈願について】
・遠方の方・事情にて参拝がかなわない方は郵送での御祈祷も可能。
・受付・祈祷場所は2mの間隔が取れ、通気性が良い所です。
(混雑の際は本人のみ社殿に入って頂く場合があります。)
 人の触れる箇所を定期的に消毒しておりますが お帰りの節はうがい・手洗いで予防いたしましょう。

風情のある美しい庭園で四季折々の風景をご覧いただけます

安産祈願、七五三祈祷など受付しております。